PythonでSlackに投稿してみる(withTkinterによるGUI付き)

何日間かかけて、Tkinterを習得したりしてたら、こんなものが出来た。
すっごい、実用性皆無なシロモノだけどね
Slackに入り浸ってるから、なんか作業中にわざわざスラック開くまでもいないけど、
Chatチャンネルに何してるか書きたいなと思って、作った。

# coding:utf-8
import Tkinter
import requests
import json

# [INFO] SlackのIncoming WebHooksからURLを取得しよう、取得方法はggr
URL = ""

root = Tkinter.Tk()
root.title("Slack投稿")
root.geometry("400x70")


def clearSlackPost(event):
  statusLabel.set("投稿内容を削除しました")
  postText.set("")

def getSlackPost(event):
  slackpost = postText.get()
  requests.post(URL, data = json.dumps({
    'text': slackpost, # 投稿するテキスト
    'username': 'yaruo', # 名前、絵文字と同じなまえにするとかいいんじゃない?
    'icon_emoji': ':yaruo:', # [INFO] Slackに登録してある絵文字ならおk
    'link_names': 1, # メンションを有効にする
  }))
  statusLabel.set("投稿しました")

statusLabel = Tkinter.StringVar()
statusLabel.set("投稿内容を入力してください")

postText = Tkinter.StringVar()
postText.set("")

entry = Tkinter.Entry(root, textvariable=postText, width=40)
entry.place(x=10, y=15)

postbutton = Tkinter.Button(root, text="投稿", width=0)
postbutton.bind("<Button-1>", getSlackPost)
postbutton.bind("<Enter>", getSlackPost)
postbutton.place(x=300, y=10)

label = Tkinter.Label(root, textvariable=statusLabel, width=30)
label.place(x=0, y=40)

clearbutton = Tkinter.Button(root, text="削除", width=0)
clearbutton.bind("<Button-1>", clearSlackPost)
clearbutton.place(x=340,y=10)

root.mainloop()

使い方は簡単。
とりあえずwebhookのURLとってくるーの、
URLはりーの
実行するーの
嫁ぎーの

広告を非表示にする