読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画鑑賞

ジェイソンボーン

なんか、やっと終わった感ある感じでした。 デューイが死に、
ボーンは戻らず。

SCOOP!!

福山雅治二階堂ふみ。主演の良作映画でした。
ど初っ端から都城静(福山)が商売女とヤってるシーンから始まり。
SCOOPという雑誌の定子・編集長(吉田羊)からフリーなはずの静がネタ一本30万という価格に釣られて、
行川野火(二階堂)とタッグを組むことに・・・
情報屋のチャラ源(リリー・フランキー)からネタを買い野火に場数を踏ませていく静。
次々にスクープを撮っていくと次第に大きな事件に関わっていくことになる。
最後に野火にすごいスクープを撮らせて、その編集をさせて。その後の野火についてさらっと写して終わりなんだけど。すっごい感慨深いシーンがある。
これは、鑑賞すべきなんだよね。

余談なんだけどチャラ源に静がしてる借りがきになる。
定子から「いい加減、チャラ源と切れなよ。アイツのせいで、あんた人生を棒に振ったんじゃない」
チャラ源からも「俺みたいなのとつるんでたらダメになるぞ、切りたくなったらいつでも切れよー」と言われる始末。

まぁ過去にいろいろあるみたいですがおいておきましょう。
とりあえず最近見た映画でした。

広告を非表示にする